2017-2018年度国際テーマのハイライト

http://www.lionsclubs.org/cs-assets/_files/images/page-images/lions100/csc-logo.jpg

「ウィ・サーブ」のモットーにすべてが集約されています

このグローバルな組織は奉仕のために存在しています。2度目の100年が始まりましたが、ライオンズクラブは絶えず変化する世界のニーズに応えるために進化を続けています。公共の利益のために私たちが力をあわせたら、どんなに困難な問題も解決できるということを世界に示しましょう。

 

~団結の力~

奉仕で団結すること。個人でできることは限られています。しかし、140万人のライオンが共に取り組めば、達成できることは無限です。私たちひとりひとりが毎月わずか10ドルを奉仕に投資したり、週に1時間だけ奉仕に費やしたら、世界を大きく変えることができるでしょう。

~行動の重要性~

希望を行動に変えること。ライオンズは世界中のコミュニティで活躍しています。ひとりひとりのライオンに奉仕への早期の頻繁な参加を促すことによって、世界中の会員の力を活用できます。すべての時間、資金、労力を奉仕に変える事業を選択して、地域社会の緊急にニーズに応えましょう。

~奉仕の力~

 

不可能を可能にすること。すべてはただ奉仕のためにあります。私たちの目的は、必要としている人々に奉仕することです。力をあわせれば、どんなに困難な問題も解決することができます。奉仕を通してはじめて、私たちは人々の暮らしを変えて、よりよい世界を実現することができるのです。

未来は今ここに~

今こそ、行動の時です。私たちは、地域社会と世界に持続的な好影響をもたらすことができます。次の100年のこの奉仕のビジョンを私と共に実現しましょう。

 

~ナレシュ・アガワル国際会長テーマ~をダウンロードはこちら