• 岸和田城

岸和田城は天亀・天正の頃、松浦肥前守重鎖が築造。
その名は「猪伏山千亀利城」といわれました。
当クラブも、これにちなんで「岸和田千亀利ライオンズクラブ」と命名されました。

岸和田千亀利ライオンズクラブへ入会しませんか?

 ライオンズクラブは、世界最大の奉仕団体であると同時に地域に密着した奉仕活動を行っている団体です。岸和田千亀利ライオンズクラブは、環境保全活動や献血活動といった長年の継続事業を行うとともに、最近は特に青少年育成に力を入れております。

また、ライオンズクラブ国際協会は100周年から101年目を迎え、私たち千亀利ライオンズクラブも100周年記念事業として、レガシープロジェクト及びチャリティイベントを計画しております。これは市民に役立つこと、楽しめる事業です。

社会貢献を行い、同時にメンバーや参加していただける方が充実感を得ることができる事業もいいのではないでしょうか。

岸和田千亀利ライオンズクラブは伝統の中にも、和気あいあいとした雰囲気のクラブであり、この数年多くの若手経営者たちも入会しています。様々の業界で活躍されている方の入会をお待ちしています。

岸和田千亀利ライオンズクラブ
会長 和田 嘉治